読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものづくりの小道具係

小さなものから大きなものまで調達するホクショー商事のブログです

ベアリングに真球

こんにちは。ホクショー商事小道具係りです。

先日付いていたテレビでベアリングのことを言っていたので

つい聞き込んでしまいました。

 

NHKのすごい会社の対決的な番組だったのですが

ドイツのベアリングメーカーと日本のレンズメーカーの対決。

 

ベアリングは中の球がより純粋な球であれば磨耗も少なく回転し続ける。

レンズはより純粋な球を作れると遠くまで見ることが出来る。

 

確かにどちらもすごい会社でした。

ワクワクしながら結果を楽しみに・・・

 

いよいよ対決、その方法は平らな細い30メートルの道をまっすぐに進めるか。

いかに重心がぶれていないか、ナノレベルの戦いのようです。

 

ベアリングを扱う会社としてドイツメーカーに勝って欲しい気持ちと

いやいや、日本の職人は世界一でしょ!という気持ち

 

どちらもがんばって欲しいです。

その対決。まずは、日本チームから!

 

球をセットし、いよいよスタートのスイッチが押され・・ても

  ん?

球転がらないんだけど・・どうなってんの?

 

と、思った矢先、進行方向とは逆方向に「コロン」!!?

そして、「カチャン」!!!

 

『球地面に落ちてもーた!!!』

まさかの逆走、落下。

 

そうです。ナノレベルの戦いなので球が地面に落ちただけで

球に傷がつき勝負どころではないのです。

 

HNKスタッフ大失態!!!

番組ではそこには触れず、再戦ということに。

 

そこは、視聴者としては一言無いとモヤモヤします。

次回は俄然日本チームを応援します。

 

ただ、まんまと次回が気になってしまっている私。

きっとすごい技術が見れるのだと思います。

 

現在のベアリングもものすごい技術ですが

こういった一つ一つの技術、基本的な性能が高くなるにつれ

 

ベアリングの耐久性も性能も格段に上がるのだと思います。

楽しみです。ベアリングの未来。

 

 

ホクショー商事では5月14日から始まるMEX金沢2015で

ベアリングの未来もお客様とお話できることを楽しみにしております。

 

 

hokusho.hatenablog.com

 

---ベアリングのことなら---------------------------------------
 
      ホクショー商事

〒920-0059 石川県金沢市示野町イ6番地
(TEL) 076-267-3115
(自社URL) http://www.hokusho-shouji.co.jp/

ホクショー商事 ヤフー機械要素店
(URL) http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusho-shouji/
メールアドレス: hokusho_shouji@yahoo.co.jp

MEX金沢2015 出展ブース 三号館 No.68

------------------------------------------------------------------------