ものづくりの小道具係

小さなものから大きなものまで調達するホクショー商事のブログです

バルブの使用材料

こんにちは、スガです。

今週は頑張ってバルブの記事をたくさんあげます!

 

さて、バルブの材料には流体の性状・圧力・温度などを十分に考慮して、強度が保たれるとともに、腐食・浸食・劣化の少ないものを選ばなければなりません。

 

f:id:hokusho:20150520103424j:plain

弁箱材料

強度・耐熱性などを考慮して選びます。鋳造か鍛造によるのが普通です。鋳鉄弁、青銅弁などの呼称は、弁箱の材料をさしています。
(1) 鋳鉄:低廉ですが、錆びやすくもろいので低圧用です。もろさを改善したものもあります。
(2) 鋳鋼・鍛鋼:機械的性質がよく高温でもかなり強く経済性もよいので、広く使われます。
(3) 低合金銅:MoやCrを添加して高温強さ、Niを添加して低温強さを増してあります。
(4) ステンレス鋼:耐食性・耐熱性・低温性・機械的性質がすぐれていますが、高価です。
(5) 銅合金:鋳造性・切削性・耐食性がよく、比較的低圧で小さなサイズに用いられます。

 

要部材料

(1) ステンレス鋼:耐食性に富んでいます。
(2) 銅合金:切削性と耐食性が良好です。
(3) 表面溶着合金:硬く耐摩性が良好です。
(4) 樹脂・ゴム類:弾性が高く弁座に用います。

 

補助材料

パッキンやガスケットに用いる金属・非金属類・黒鉛、そしてグリス、塗料などがあります。

 

バルブも小さな部品で出来ています。

それぞれを、用途に合わせて選ぶ必要があるんですね。

----ベアリング・バルブなら----------------------------------------
        ホクショー商事

〒920-0059 石川県金沢市示野町イ6番地
(TEL) 076-267-3115
(自社URL) http://www.hokusho-shouji.co.jp/

ホクショー商事 ヤフー機械要素店
(URL) http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusho-shouji/
メールアドレス: hokusho_shouji@yahoo.co.jp

----------------------------------------------------------------------------------