ものづくりの小道具係

小さなものから大きなものまで調達するホクショー商事のブログです

サニタリーバルブのシートリング材質 何がいいの?

f:id:hokusho:20160802152539j:plain

 

夏日です。ハイ。

 

今朝は小学校の娘は秋の遠足でお勉強がないので、

喜んで登校していきました。(笑笑

遠足は嬉しいですよね。

appleもそうだったな。と送り出しました。

 

 

 

さて、今日はサニタリーバルブのシートリングの材質のことを

記事にしたいと思います。

store.shopping.yahoo.co.jp

 

 

まずこちらのサニタリーバルブは構造部品が少なく、

シンプルな構造となっていて、分解・組立が簡単な商品となっています。

 

シートリングは標準でEPDM(エチレンプロピレンゴム)です。

 

EPDMの特性として、
最高使用温度   100℃
耐候        ◎
耐酸・アルカリ   ◎
耐油        △
耐摩耗       ○
引裂き強さ     ○
※この数値はあくまでもバタフライバルブのシートリングに

使用する場合の目安です。

 

 

オプションとして、シリコーンゴムにも変更ができます。

粘土の高いもの、

温度の高いもの、

酸性の強いもの、

などの流体の場合は、シートリングの材質をシリコーンゴムに変更

するといいですよ!

といったことです。

 

 

シートリングは消耗品となっております。

分解洗浄した際には点検、交換をお願いしたいです。

 

よろしくお願いします。

 

 

 


 機械部品・工作機械・工業用資材のことなら
  機械工具専門商社 ホクショー商事 
           http://www.hokusho-shouji.co.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 〒920-0059 石川県金沢市示野町イ6番地

  ホクショー商事 yahoo機械要素店
           http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusho-shouji/
  
  Phone + 076-267-3117 
  Mail  + hokusho_shouji@yahoo.co.jp

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇